へんたいやしきの住人たち

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クルマを買い替えることにした。

こんにちは、ねこです。^^

ブログを始めたんだにゃ~。

記念すべき第一回は、クルマを買い換えたお話。

代筆、よろしくにゃ〜。^^

(なんだこれ?と思った方は過去記事参照願います。^^;)


(本題)

クルマを買い換えることにしたよ。

初代のミラジーノ(GF-L700S)。

f:id:nikkinoyouna:20170328223809j:plain

 

ミニに酷似してると言われる、あれ。

H12年式、12万キロ、5MTのターボで30万円。


1. いきさつ

以前、NAのCRミラに乗ってたんだけど、サイズやパッケージングは好みにどんぴしゃだったのにNAってことでパワー不足だったので泣く泣く手放したんだよね。TT

f:id:nikkinoyouna:20170328224354j:plain

(これの白)

 

で、NB6Cロードスターに乗り換えたんだけど、これはこれで非常にいいクルマだった。

f:id:nikkinoyouna:20170328224635j:plain

 

ただ、結局自分はFFの小さいハッチバックが好きなんだとようやくわかったのと、あとは最近周りでクルマを買い換える人がいて、うらやましくなっちゃったのかな。^^;

人のを見て自分も欲しくなっちゃうクセ、なんとかならんもんかな。><

で、自動車税課税(4/1の所有者)の前に軽自動車への乗換えをしばらく検討してたんだよね。

対象は、軽自動車で、5MTのターボ、FFハッチ。予算が限られてる中で対象に挙がってくるのは、スズキkei、アルトワークス、ミラアヴィRS、この辺だったけど、どれも購入には至らず、結局選んだのは予算オーバーで諦めていたL700のミラ(ジーノ)になったというわけ。^^;

デザインやパッケージング、車重の軽さ、etc、なんで人気があるのかわからないけど、年式の割にL700ミラ(ジーノ)は中古車市場価格が高い。5MTのターボで10万キロ以上、TB交換済みで大体50万円以上というのが相場じゃないかなと思う。

そんななか、市況を大きく下回る、30万円という値段で、しかも現物を確認しないで購入を決めるというのはリスキーなんだけども、税金の時期が迫ってきてるし、いつまで単身赴任していられるかわかんないし、妥協して他の車種にしても本気で愛せないかもしれないし、そもそも欲しくなっちゃったし。^^;


2. 購入前の段取り

① 資金繰り
資金繰りは、ロードスターの買取価格の8万円を頭金として現金で払って、残り22万円はクレジットカードのボーナス一括払い。カーローンを組むことも考えたんだけど、支払いは現物を見るギリギリまでしないほうがいいと思ったのでローンはやめた。

あと、自分の「オリコ the point」だとボーナス二括払いでも金利・手数料がかからないんだけど、これはどうやら各店舗のカード会社との契約によって可否が決まるとのこと。

車屋さんに聞いてみたら、一括はいいけど二括はダメだって。カード利用者の代わりに車屋さんが金利・手数料を負担してくれてて、二括だとその分の金額が大きくなるからって。まあしょうがない。


② 引き取りに行く行程
車屋さんがあるのはここから陸路で片道820kmもあるところで、当初は対象外にしてたんだけど、東京への出張に絡ませて、往路は新幹線で行って、帰路は引き取ったあと自走で帰ってくることにした。

ロードスターを引き取るときのように全部(首都圏を除く)下道で帰ってくるほど時間的な余裕はないので、高速道路をメインで帰ってこようと思うんだけど、ETCだと軽自動車の深夜割引が適用されるので、車を引き取り後、オートバックスでユニットを取り付けてもらってから帰路につくことにした。

自宅付近を出るのが16時頃として、厚木まで下道で行ってガソリン満タンにして高速に乗る。途中休憩しながら姫路まで移動。高速を降りて再びガソリンを入れて、たつの市スーパー銭湯で汗を流したら、翌日昼の12:00頃になってるはずなので、時間と混み具合を見ながら、以降は高速を使うか下道を使うか。

うまくすれば翌日の晩ごはんの時間には帰ってこれるはずなんだけど。^^


③ ETCユニット
ETCユニットは自分で取り付けることまではせず、餅は餅屋に任せることにした。オートバックスのネット通販で取付工賃と消費税込みで10,800円というのが一番安いと思うんだけど、どうなんだろう?

webサイトで購入申込みと商品を受け取って取り付けてもらう店舗を指定したら、商品が店舗に届いたところで連絡があり、取付作業の日時を予約する。

お店に行かなくても、800km以上遠いところにあるクルマを買ったその足で取り付けてもらうように、ネットで事前にその段取りができるたぁ、便利な世の中になったものだ。

以前は高速に乗らないからということでETCユニットをつけてなかったんだけど、ETC抜きで高速に乗ると軽自動車なのに普通車分の高速代を取られるし、ETCの深夜割引も享受できない。

厚木→姫路東で、平日昼間の普通車扱いだと11,500円だから、ETCなしで飛び込むと軽自動車でもこの金額を取られるはず。

それがETCだと軽自動車と認識してもらって9,310円になって、深夜割引でさらに6,520円になるってんだから(いずれもドラぷら調べ)、取り付けたほうがいいかな、と。今回はどうせ高速道路に乗るのは変わらないんだし。

 

さて、どんなクルマが待っててくれてるんだろうか...。
次号を待て!